FC2ブログ

ピュンペの屋根裏&楽屋裏

新着記事10件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画 ”ヒットマン” の魅力はアクション、ギャグ、そしてヌーd・・・


さて。

3日~6日はスノーボードをやるため、群馬へ行っていました。

73hkcniajkeu92k0fj0jmsmskeu73



実は、スキーもスノボも初めてであり、当然最初は滑れません。

スキーはまだやったことがなく、スノボも今回が初めてなので、どちらの方が簡単なのかとかはよくわかりませんが、2日間くらいやればある程度は滑れるようになりました。

ですが、確実に言える事は、スキーよりもスノボの方が明らかに転びやすいです。今回だけで何十回転んだことか・・・。

冗談じゃなく、70回くらい転んだと思う(笑)

センスがあれば別かもしれませんが、最初はボードに乗った状態で静止して立つことすらできませんから・・・。

まず自分の意思とは別の方向に滑ってしまい、普通に転びます。

そして立ったらまた転んで・・・を繰り返すわけですが、何度かやってると重心のコントロールで方向を制御するコツを掴むことができました。

ですが、やはり相当転びましたね。

「転ぶときは前に倒れるのではなくケツから転べ」というのはスノボをやるときによく言われると思いますが、まさにそれです。

おかげでケツが痛い。今もPCの前で椅子に座って記事を書いていますが、普通に痛い。

なので、スノボをある程度でも滑れるようになるにはそれなりの根性は必要かもしれません。

ちなみに、スキーは1秒たりともやったことがないので何もわかりません(笑)






さて。

ということで、今週はほとんどゲームをしておりません。

なので、たまには雰囲気を変えようかと思いまして、最近見た映画について語ろうかと思います。

実は前にも書きましたが、ゲーム以外にも色々趣味があって(ワリと多趣味かもしれません)、映画鑑賞もそのうちの1つです。ほとんど洋画しか見ませんが。

平均するとだいたい週に2~3本くらいの映画を見てます。まぁ、趣味のレベルです。

この前見た映画は



ヒットマン(2007年)

6dbwjaofo4jajfjbxvndxmehebbbgsyg3



国外追放された僧侶たちが作った闇の組織により、完全無欠の暗殺者に仕立て上げられた「エージェント47」。彼は組織No.1の腕前で自らのプライドと金のために世界を股にかけて殺しを重ねていった。

そんなある日、47にまた一つの指令が来た。標的はロシアのペテルブルクにいる共産主義の復興を目論む、政治家ミハイル・ベリコフ。ミハイルの遊説中、いつものように寸分の狂いもなく狙撃する47。しかし、確実に仕留めたはずのミハイルは生きていた。しかも、謎の娼婦ニカに現場を目撃されていた。何者かの密告によりインターポールとFSBから追われることになった47は任務に疑問を抱き、事件の鍵を握るニカに接触する。(wikipediaより)



実は前に午後のロードショー(1年くらい前か?)で放送されていましたが、もう1度見てみました。

スタイリッシュなアクション映画です。グロシーン(どこからをそう言うかは人によりますが、一応。)

まぁ・・・あまり声を大にして言う事はできませんが・・・ニコニコ動画に上がっていました。吹き替え版です。

ニコニコ動画に登録している方なら下のリンクを飛べば見れます。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15957004


全部でPart5まであり、動画を最後まで再生すると次Partに自動的に飛ぶことができるようです。タイトルはおそらく消されないようにするために変えてあるのかもしれません(笑)

この映画の魅力はやはりスタイリッシュなアクションです。洋ゲーが原作のようで、アクションはさすがと言ったところ。ヌードシーンも。




ゲームが原作だと、なかなか評価が厳しいようですが、この映画は面白いと思います。

主演はティモシー・・オリファント。ダイハード4にも悪役として出演していましたので、見たことがあるかもしれません。

ストーリーは簡単で、あまり奥が深いとは言えないかもしれません。やはり、この映画の最大の良さはアクションシーンでしょう。

セガールほどの最強っぷりではありませんが、徹底的に相手を無力化するその様はさすが洋ゲーといえる。

アクションは流れるようなスピード。流動的な動きは主人公の華麗な戦闘スタイルをうまく表現しています。

また、映画のワンシーンで原作であるゲームが写されているのもクスりとしてしまう。ギャグにもとんちが利いており、なかなか面白い映画だと思います。興味がある方は是非。







たまには、映画のことを書くのも悪くないですね。カテゴリに新しく項目を作っておきました。

これからは映画のことも記事にすると思います。



スポンサーサイト
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2014/03/07(金) 20:54:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<剛種に挑む、1撃死の恐怖とスリル | ホーム | Hearthstone 結構いける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pyunpegasekaiwosukuu.blog136.fc2.com/tb.php/245-eb030c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ピュンペ

Author:ピュンペ
LoL(JPサーバー)

↓Twitter
https://twitter.com/taiki_yamada

バナー

nakco30akjvoa03ja93hg74jqiqq3sa

ブログランキング

ランキング参加してます。 毎日1クリック!

モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
MHF (2)
PSO2 (32)
ゲーム (15)
NZ奮闘記 (11)
LoL (8)
映画 (3)

FC2カウンター

地球の名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。