FC2ブログ

ピュンペの屋根裏&楽屋裏

新着記事10件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

剛種に挑む、1撃死の恐怖とスリル

さて。

前回の記事を書いた時点ではHR80程度でしたが、現在はHR300ほどとなっております。

おそらくですが、以前はもっとHRは上がりにくかったのでしょうが、これでもかなりまったりとやっています。本気を出せば数日でHR500程度まで行くでしょうし、慣れている人なら1日で到達できるかもしれませんね。

この間に、猟団にも入れましたし、猟団員の方も親切で、いつも装備を作ったりするのを手伝ってもらっています。

HR31~100まで通用するという、通称"バケツテンプレ"というものを発見し、その性能はなんと上位にして折り紙つき。

そして私が実際に作ったものはそれを少しいじったものです。

頭: ハイメタUヘルム
胴: ゴゴFメイル
腕: ランゴUアーム
腰: ガレオスSフォールド
脚: ゴゴFグリーヴ

発動スキルは剛力3点(攻撃力up[大]、見切り+3、火事場力+1)、高級耳栓、早食い、ランナー、回避性能+1。

これらのスキルセットが上位の装備でつくとは、ハッピーセットも目を丸くするであろうラインナップです。

uandi303kdpakfjf83hajmfklvpaj

au8rnfiavjoemkcoa0emammmmmmmjaeik



そして、これを装備したときの見た目が前回の記事でも載せたこれである。

7d73jdoaoejfiidkajcncmakospwl



クックック・・・。

私が少し本気を出せば、これぐらいの装備は朝飯前である。これさえあればHR100までは余裕。まったく問題はない。

実際、これを装備した状態において上位モンスターではまさに敵なし。弱すぎて話にならない。

そして、猟団のメンバーが集まったときに言われたのは


猟団員「バケツ!!!」


の一言。この装備の強さはわかる人にはわかるようである。やはり、私が目をつけた装備なのだから間違いなどないのだ。

と思った矢先、私が驚愕したのは次の一言。
































ククボだったらもっと楽に作れたけどね。



・・・?

何を言っているのだ。確かに、Wikiに堂々とククボの装備はのっていた。だが私はそんなものを簡単に信用するような男ではない。

2chにまで潜り込み、吟味した上でのバケツ装備なのである。

だが、猟団員の皆が口を合わせてこう言う。
























ae83jfjzjzndbhakaoejvoaue37hcue930qqjwj2



な・・・なに?

いや、そんなはずはない。 と思い、Wikiを見返したら確かに・・・そんなに苦労するような素材もないのに有用なスキルを発動させている。

一杯食わされた(笑)

まぁ・・・バケツを作ってしまったし、上位はコレで過ごすことにした。

そんなこんなで、適当にクエストをこなしていたらHR300に到達。

いろいろ装備を探してルコの腰が強いという話も聞いて作っている途中だが、HR400になったときに入手できる超絶のピアスⅣを用いてかなり強力な装備が作れることが判明したので、素材を集めつつHR400を目指しているところです。

頭:超絶のピアスⅣ
胴:ゴゴFXメイル
腕:オディバアーム
腰:リオデュオFコイル
脚:オディバグリーヴ

防御力637。

この防具で発動するスキルは攻撃力UP【大】,見切り+3,風圧【大】無効,高級耳栓,ガード性能+1,回避性能+1,早食い,斬れ味レベル+1,火事場力+1,剣術+1。

まぁハンマーばっか使っており、たまに大剣を使う程度なのでガード性能とかほぼ意味をなさないのだが、今もっている防具がほとんどこれに使えるのでコレを目指すことにした。

そしてガード性能はほとんど装飾品で発動させているようなので、それを消せば他のものに置き換えられる可能性もある。ちゃんと計算してはいないが。

いずれにせよ、ゴゴFXの防具は有用なようで、その強化には剛種から得られる古龍種の素材が必要となるので、それを集めなければならない。

ということで剛種クシャルダオラに挑んでみたが、これが予想以上に強い。

現在の私の防具では最大HPでも1撃でほぼ即死である。ブレスを食らえば間違いなく死ぬ。他の攻撃でも8割ほどもっていかれてしまう。

しかし、クシャルダオラは他のMH作品にも登場していたし、既に行動パターン自体は見切っているので、攻撃さえ避けられればクリアはできる。

正直、剛種だからクシャルは攻撃力が高いとかそういうことは除いて、動き自体は単純でわかりやすいので楽なモンスターではある。スタンも取りやすい。

iakomvi3j39vmakheenri38omoeokvmajxnzz




近接武器にとって最大の障壁であろう、周囲にまとっている風は奴の攻撃の隙で一瞬消えることが多い。

そして、やはり最大の隙はブレスである。

溜めが間に合っていれば、溜め2(私はスタンプと呼んでいる)を安定して当てることができるのである。しかもその後の離脱も容易である。


haiejf83jdoa03kfai3fiaol3sa33rr


しかし、私がおそれている奴の攻撃は空中でのブレスである。

空中でのブレスは大きく分ければ2パターンあるが、そのうち継続的に数秒間ブレスを吐き続ける攻撃は最大の脅威である。もちろん、これを食らえば確実に即死する。


udneov03jmd0ajmrni93jaiocjmvoa33ass



私はこの攻撃が苦手で、あまりに恐ろしいためにこの攻撃に見た目から掃除機、ダイソンといった名前をつけてしまったほどである。

これの対策が距離をとり続けるとか、閃光玉で落とすとかしか思いつかないのだが、距離をとってばかりではダメージもスタン値も稼げないし、真下にいればダイソンに当たりはしないだろうが、風をまとっている状態ではまず無理だし、角を破壊した後でも真下に攻撃する技もあるのでやはり危険である。

閃光玉も現在の武器では火力がそこまでないので倒す前に使い切ってしまう。調合分までもっていけば話は別なのだろうが・・・。

ダイソンは他のブレスとは違い、予備動作が短い。攻撃範囲にいれば見てから避けるのは反射神経的にかなり難しい。さらにこの攻撃が確実に1撃死であるからたちが悪い。

しかし。

そういったことはMH2、MHP2、MHP3のときから裸縛りを好んで行なっていたこともあり、1撃死など何度も相手にしてきている。それに、MHFならば一撃死の攻撃を持つモンスターなど当たり前のように出てくるであろう。

よって、挑戦してみてソロで何度かクリアしたが、やはり効率はPTの方がいいのだろうと思い、今はPTで何度も何度もやっている。

それでもまだまだ素材が必要である。

最初に作ろうとしていた防具においてはなんと古龍種の尻尾が60個以上必要である。まぁ、これを知って目指す装備を変えたわけである。

無事にHR400となり、目的の装備が揃うのはいつになることだろうか・・・。

ただ、そこまで急いでやり込む必要もないだろうし、狩りを楽しみつつ徐々に進めていくつもりです。


モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。

スポンサーサイト

PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2014/08/24(日) 19:06:48|
  2. MHF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ピュンペ

Author:ピュンペ
LoL(JPサーバー)

↓Twitter
https://twitter.com/taiki_yamada

バナー

nakco30akjvoa03ja93hg74jqiqq3sa

ブログランキング

ランキング参加してます。 毎日1クリック!

モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
MHF (2)
PSO2 (32)
ゲーム (15)
NZ奮闘記 (11)
LoL (8)
映画 (3)

FC2カウンター

地球の名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。