FC2ブログ

ピュンペの屋根裏&楽屋裏

新着記事10件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

更新


さて。

前回の更新が2016年2月10日なので、約2年放置していましたが、何年も前に遊んでいたオンラインゲーム(メイプルストーリー)の友達がたまーにですが見に来てくれているようです。

忘れないでくれているだなぁと思うと、とても嬉しいし懐かしい気持ちになります。

もうこのブログを更新することはきっとないですが、、今はTwitterを使っているので、ここにそのTwitterを載せておきます。

まだ僕のことを覚えてくれている方いるのであれば、是非Twitterで声をかけてください!






モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。

スポンサーサイト

PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2018/01/31(水) 12:27:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きてます。 数年前から振り替える。

さて。

ブログの更新を1年近く行ってませんでしたが、生きています。

ケータイから更新しているので、少し読みづらいかもしれません。

これを書いている今は2016年2月10日です。

書くことは山ほどあるのですが、このブログを見る方は今となってはほとんどいないでしょう。

そこで、これまでプレイしてきたゲームの事を、自分用に振り替えってみる記事とします。

初めてプレイしたオンラインゲームはメイプルストーリーで、当時15歳(中学3年)のちょうど今頃(2月)でした。今は21歳(大学3年)なので、6年も前のことになります。

当時、初めてオンラインゲームというものに触れ、広い世界でプレイしていること、それこそ冒険のような世界に衝撃を受けました。
そのゲームの友達の中には北海道に住んでいる方、新潟に住んでいる方、熊本に住んでいる方など、様々であり、自分の触れる世界が一気に広がったような感覚を今でも覚えています。

当時15歳だった僕と同じくらいの年齢の方もいたし、夫婦親子でプレイしている方などもいて、そこには年齢の差はあってもお互いの中に境界線はありませんでした。

もともと、現実世界で感じていた年齢や地域による心理的な境界線に息苦しさを感じていた僕は、「この世界では年齢による差はなく、全ての人が平等なんだ」と思いました。

これに感動し、同時に今まで味わったことのない楽しさを知ってしまい、メイプルストーリーをプレイし続けました。

今でこそMMORPGはあまりプレイしなくなり、対戦ゲームしかやらないようになりましたが、「今までプレイして一番楽しかったゲームは?」と聞かれれば、間違いなくメイプルストーリーと答えます。

メイプルストーリーのあとには、様々なゲームをやりましたが、本格的にプレイしていたゲームはLoLとPSO2しかありません。それらのなかでも、メイプルストーリーをプレイしていた当時の衝撃を越えるものはなく、今では全く連絡を取らなくなってしまったメイプルストーリーの友達の事をよく考えることがあります。
「あの人たちは今どうしているのだろうか」
「僕が今21歳だから彼らは20歳や19歳なのか」
など。

今となっては、僕の全ては勝負事にあります。勝負の楽しさ、奥深さを知り、対戦ゲームしかやらなくなったのです。
しかし、その原点はこのメイプルストーリーにあります。

オンラインゲームに触れ、LoLを知り、対戦ゲームの奥深さを知り、勝負事を好きになったこと。

これらはメイプルストーリーでオンラインの世界の楽しさを知ったことが全ての始まりであり、今の僕に辿り着いたということになります。

だからこそ、メイプルストーリーには感謝してもしきれない。

もしオンラインの世界で人間関係をうまく築けなかったり、悪い人たちばかりを目の当たりにしていたら、オンラインの世界の楽しさを知ることはなかったでしょう。しかし、偶然僕と出会い、仲良くなった方は本当に良い人たちで、このことが大きかったと思います。

今ではほとんどメイプルストーリーはプレイしていません。MMO自体もやらなくなりました。今は対戦ゲームばかりですが・・・もし、またあの人たちと出会うことがあれば、そのときは原点であるメイプルストーリーをプレイしてみるのも良いかもしれません。

しかし、もう出会うこともないかもしれません。そのときは、僕はあの人たちのことを忘れることはないでしょうが、逆はどうでしょう(笑)

大学受験が近づいてからは、メイプルストーリーはプレイしなくなりました。大学受験を経て、大学生になってからはPSO2をプレイし始め、ほぼ同時期にLoLを始めました。この頃に、対戦ゲームの楽しさを知り、今に至ります。プレイしてから3年が経過した今でも冷めることはなくプレイし続けていることを考えると、対戦ゲームの奥深さ、寿命の長さに驚きます。

人が相手である以上、コンピュータとは違うので、常に相手がアップデートされているような感じです。

今後もゲーム自体は止めることはないと思います。これからどういう風に変わっていくかはわかりませんが、ゲームが嫌いになるということはないと思います。

そして、このブログは今後ほとんど更新することはないと思います。まれに更新しますが、年に1,2回だと思います。しかし、コメントだけは頻繁にチェックしているので、是非、なにかあればコメントください。


モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2016/02/10(水) 00:50:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久しぶりの更新


さて。久しぶりの更新です。

私のブログも記事数は少ないですが、作成してからついに4年が経過し、最初の頃よりも大分記事が良くなっているのではないでしょうか(笑)

たまに、本当にたまにですが過去の記事を見返すときがあるのですが、やはり恥ずかしいですね、昔の記事というのは(笑)

本当はもっとたくさん更新して濃密なブログにしたかったのですが、どうも上手くいきませんでしたね・・・。予想以上に記事を更新するのが大変というか、時間を取られるというか。

実に2ヶ月ぶりの更新だったわけですが、一応言い訳はあります。

いや・・・2ヶ月更新を怠ったのをすべて『仕方なかった』ことにできるほどの言い訳ではないのですが、数週間分くらいはこれで誤魔化せるはずです。

というのも、実は9月の半ばに、肺に穴が空いてしまう『気胸』という病気を患ってしまい、入院したり手術したりでとても大変な目にあったわけです。

ndfieo30dmaopfvaek3oa



私の場合は『自然気胸』というもので、これは自然に穴が空いてしまったとのことです。

気胸は

①背が高い

②やせている

方がなりやすい傾向にあるようですが、これを満たさない方もなることがあるそうです。

私の場合は肺の痛みを感じ、その症状が出てからすぐに病院へ行ったので軽度の状態で発見できたのがよかったですが、これが遅れていて肺の中の空気が外へ出てしまい潰れきってしまっていたらどうなっていたか、想像するのもおそろしいです。

adamnrejoair3mka02302k


軽度(肺の中の空気がまだあまり漏れていない状態)であれば安静にしているだけで穴が閉じていき、外へ漏れた空気も体が吸収して元通りになる場合もあるそうです。

が、私の場合は管を体に刺して中の空気が抜けて肺が膨らむのを待つということで、その状態で1週間すごしたのですが、それが上手くいかなかったため手術まですることになってしまい、今は傷口の痛みと闘っているところです(笑)

本調子に戻るには1ヶ月ほどかかるそうですが、手術もしたので「何ともなかった」とは言いませんが、まぁとりあえずは安心しています。

手術をせずに自然治癒で治した場合の再発率は高く、50%くらいの方は再発してしまうらしく、一方で手術で治せば再発率も下がるようです。それでも再発する場合はあるようですが・・・。

入院生活ですが、そこまで悪くないですね。看護師さんも綺麗な方多かったですし。

病院食も入院前は美味しくないだろうと思っていたのですが、これが意外。

普通に美味しかったです。私の場合は味が濃いとくどく感じてしまうので、薄味は嫌いではなかったためかもしれませんが。

ただ、量が少なかったのは不満でしたね。

手術自体はそこまで抵抗感はなかったのですが、終わった後が鬼門です。

全身麻酔が切れた頃に猛烈な痛みと吐き気が襲ってくるのです。これには悶絶。

予めこうなることはわかっていたので手術の前日から絶飲食で胃袋内に何も入っていないので吐こうとしても胃液しか出てこないのですが、これで術後の夜は4回起こされてしまい、とても寝ることなどできません(笑)

痛みと吐き気、さらに術後も絶飲食は続くので空腹感もあります。

そして問題がもう1つ。

まだ入院したことがない方はわからないかもしれませんが、この問題を克服するために必ずある物を持っていくこと。これがないとろくに暮らせません。

何かわかりますか? 






























耳栓です。


mimisenaaakdkaajrjhiaoejoia




同じ病室で寝ている隣の患者はいびきがうるさいですし、夜は鬼門極まりなかったです(笑)

ちなみに、私はいびきをかきません。これは他の人がそう言っているのでおそらく正しいでしょう。数年後はどうか知りませんが・・・。

実は病室を移動したりして4人部屋と6人部屋の両方を経験したのですが、男性患者(30代以降)のいびきがうるさい率は50~70%ほどです。

4人部屋のときは私以外の3人が全員いびきがうるさくてたまりませんでしたね(笑)

故に、耳栓は必須です。これがないと夜は寝れたもんじゃありません。


こうやって、つらつら書いていくとなんだか良かったのか悪かったのかわかりにくいですが・・・悪くないです。初めて入院しましたがそう悪くないですね。

まぁまたあの生活に戻れって言われたら嫌ですが、思ったよりは楽しめました。もちろん入院するような事態にならないに越したことはないのですが。

いろいろと予測不可能なことが起こりまくりましたが、とりあえずは手術の傷(計4箇所)がそれなりに治るまでは無理をしないようにした方がよさそうです。





モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2014/11/05(水) 21:10:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エクスペンダブルズ2 オマージュを楽しめるのも1つの良さ


noxnanwo3mdoa0xpajvlzk39axzs



さて。

前回に続いてエクスペンダブルズ2を見ました。

やはり豪華なメンツが揃っています。

スタローン、ジェイソン・ステイサム、シュワルツェネッガー、ブルース・ウィルス、ジェット・リー等のスターに加え、チャック・ノリスも出演しています。

ndbcicoame49fkapzkzpwoc03ansjxjaexz





バーニー・ロス率いる命知らずの傭兵部隊「エクスペンダブルズ」は、ネパールにて誘拐された中国人富豪の救出作戦を実行。激しい戦闘を繰り広げながら見事に成功させる。
今回の作戦で一時的にチームから離れることとなったイン・ヤンと共に救出された富豪を中国に送り、アメリカに戻った一向だったが、メンバーの一人で新人のビリー・ティモンズは傭兵稼業になじめず、バーニーに早期の引退を申し出る。

そんなバーニーの前に過去にヴィレーナの一件で仕事を依頼してきたCIAのチャーチが現れ、アルバニア山中に墜落した輸送機の積荷を回収する仕事を持ちかける。
彼はバーニーらがヴィレーナで暴れたことで手に入れる筈であった金を失っており、その借りを返すためにこの仕事を受けなければバーニーらを刑務所送りにすると脅しをかけ、バーニーはやむえず依頼を受ける。

一行はチャーチの部下である女性マギー・チャンを加え、アルバニアの墜落現場に赴く。
マギーの協力で、輸送機の残骸から積荷の回収に成功する。
しかしその直後、同じく積荷を狙っていたジャン・ヴィラン率いる犯罪武装集団「サング」に襲撃される。


wikipediaより引用







アクションはパワーアップしており、前作よりも概ね良い出来に仕上がっていると思います。

前作も素晴らしい出来でしたが、シュワルツェネッガーとブルース・ウィルスの出番が少なすぎたのが残念だったことに対し、エクスペンダブルズ2ではしっかり見せ場を作っています。

bakemonsyuuketuoajvoajencoa03ja02jrfikas


さらに前作よりもパワーアップしているのはアクションだけではなく、コメディ要素もより洗練されています。

エクスペンダブルズ特有のメンバー内での皮肉交じりのアメリカンジョークに加え、シュワルツェネッガーに対し ”溶鉱炉に突き落とすぞ” と言ったり ”ランボー参上か” ”yippee-ki-yay(イピカイエー)” ”I'll Be Back” という台詞も出てくるあたり、オマージュも豊富なようです。

そもそも ”エクスペンダブルズ” という言葉は ”消耗品” を意味しており、これはランボーのストーリーから来ているものでしょう。

ランボーのストーリーでは国を愛して、国のために命をかけて戦っているのに対し、国は兵士のことを消耗品として使っている、といった重くのしかかるような内容(余談ですが、メタルギアにもこのようなストーリーがあります)が入っていますが、これもオマージュの1つと言えるでしょう。

こういったオマージュを楽しめると言うのも、数多くの映画を見てこそ得られる楽しみかもしれません。

チャック・ノリスに関するギャグもありますし、コメディ要素も強化されておりとても良い出来栄えです。

アクションに関しては個人的に特に際立って見えたのがジェイソン・ステイサムでした。

教会でナイフを用いた格闘シーンではここまで身のこなし良かったっけ・・・と思わず疑ってしまいます。何度も見たくなるシーンですね。

anci403kapcvj493jahcaer3


チャック・ノリスは空手の印象が強いですが、もう以前みたいには動けないのか、銃を用いた戦いが多かったですが、そこにギャグもはいっているのでこれもまた面白かったです。

スケジュールの関係によるものなのか、ジェット・リーが最初の一部分でしか出なかったのは寂しかったですが、派手なアクションシーンから始まるこの映画ではそこでしっかりと出番はあったので良かったです。

uxnxkao39rjamcoa022zxmoep3ka8x21



あまり書くとネタバレっぽくなってしまうので控えますが、ストーリーは濃いわけではないですが、豪華なキャストとその期待に応えてくれるアクションはエクスペンダブルズ1および2、どちらも良かったと思います。

エクスペンダブルズ3も11月1日に公開とのことなので、予め2つ見ておくのも良いと思います。


モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2014/09/10(水) 19:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エクスペンダブルズ 自らを消耗品と名乗る精鋭たちはやはり最強だった

dnduan3iamlf4nai3jakfarf4ad



さて。

11月1日にはエクスペンダブルズ3の公開が決定されており、これを今か今かと待ち望んでいる方は多いはずです。

実は、私はエクスペンダブルズ1(わかりやすく "1"と書かせてもらいます)、およびエクスペンダブルズ2のどちらも見たことがなく、数年前から見たいと思っていましたがなかなかその機会がなかったので、Amazonで両方ともDVDを購入して既に手元にあります。

ちょうど今、エクスペンダブルズ1を見終わったところです。



ソマリア沖で起きた海賊によるシージャック解決の仕事を受けたバーニー・ロス率いる傭兵部隊「エクスペンダブルズ」は、身代金を用いた交渉を行うもメンバーの一人であるガンナー・ヤンセンの暴走により、激しい銃撃戦を展開することになる。
海賊の殲滅には成功するも薬物依存症に陥っていたヤンセンをロスはチームから放逐することを決める。

数日後、チームのマネージャーであるツールから仕事の依頼を伝えられたロスは会合場所でチャーチという謎の男から南アメリカの小国、ヴィレーナの独裁者であるガルザ将軍の排除を依頼される。
ロスはメンバーの一人であるリー・クリスマスと共に同国に偵察に赴く。


wikipediaより引用




エクスペンダブルズは映画通のみならず、大半の人が名前くらいは聞いたことがあるでしょう。

スタローン 、 ジェット・リー 、 ジェイソ・ステイサム 、 ブルース・ウィルス 、 シュワルツェネッガー といった主役級のハリウッドスターが多数出演することで有名です。

実際、見てみたところアクションシーンは圧巻の一言。

ジェット・リーの格闘技やスタローンのハードアクションも1度でも何かしら映画を見ていれば想像できるかと思います。

jciaemrovakxnzuehn39ak

銃撃戦および格闘技、どちらも見ごたえがありとてもよかったと思います。

数々の洋画、アクション映画を見てきた私ですが、見ごたえがあると思います。

「まだまだ若いやつらには負けない」という気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

有名どころが出ているだけでも評価は高くなりますが、その期待も裏切らないアクションでした。スタローンは若いときと比べると、若干キレが失われているように見えますが、それでもあの肉体を保っているとは・・・。

anh7xnakzocpvlem30ak3iandaxze3d


また、アクションシーンだけではなくギャグのとんちが利いているところも、やはりアメリカンジョークっぽさを感じさせて面白いです。

スタローン、シュワルツェネッガー、ブルース・ウィルスの3人で会話するシーンも良かったです。「これぞ洋画!」という感じがしました。

シュワルツェネッガーの皮肉に対して、スタローンの「Thanks.」と答えたときの字幕が「うるせぇ」だったのはくすりと笑ってしまいました。

ただ、1つ残念な点があるとすれば、シュワルツェネッガーとブルース・ウィルスの出番が少ないことです。

アクションシーンは皆無、数分の会話にしか登場しなかったのは非常に残念です。

エクスペンダブルズ2のパッケージにはシュワルツェネッガー、ブルース・ウィルスの戦闘シーンらしきカットも見られるので、こちらではこのあたりも期待しています。




モンスターハンターフロンティア・攻略ブログランキング参加してます。


PSO2_420x150_応援バナー01
  1. 2014/09/07(日) 14:06:35|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ピュンペ

Author:ピュンペ
LoL(JPサーバー)

↓Twitter
https://twitter.com/taiki_yamada

バナー

nakco30akjvoa03ja93hg74jqiqq3sa

ブログランキング

ランキング参加してます。 毎日1クリック!

モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
MHF (1)
PSO2 (31)
ゲーム (15)
NZ奮闘記 (11)
LoL (5)
映画 (3)

FC2カウンター

地球の名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。